インフルエンザ予防接種



インフルエンザの予防接種は、10/1より開始します!
今季は、新型コロナウイルス感染防止対策と、当局の方針を受け、症状が重症化しやすい小さなお子様から優先接種をしてまいります。
なお、3密回避の為、弊院をかかりつけ医としてご利用いただいている患者様を優先させていただきます。
何卒ご理解とご協力お願い申し上げます。

11月末日までは、令和2年1月〜9月までに3回以上、弊院を受診されたお子様のみの接種とさせていただきます。(診察券裏側スタンプでご確認ください)

接種要件(新型コロナ感染防止のため待たない診療のご協力お願いします)
1. オンライン予約制
2. オンライン問診票、または弊院でのタブレット問診票をご利用いただける方
3. キャッシュレス決済
以上、3つの条件をすべてご理解いただける方

・10月末日まで:本年3回以上ご来院いただいた生後6ヶ月〜小学2年生までのお子様のみ
・11月末日まで:本年3回以上ご来院いただいたお子様(年齢問わず)と、その同居のご家族様
  ご注意(本年3回以上の弊院受診歴がない場合、4,500円でのご案内となります)
・12月より、ご来院いただいた回数等に制限なく接種できます


インフルエンザ予防接種 
月ごとの料金(ダイナミック・プライシング制度)
予約あり
[生後6か月〜未就学児(年長クラス)まで]
10月 2,500円(税抜き 2,273円)
11月 2,800円(税抜き 2,546円)
12月 3,000円(税抜き 2,728円)
 1月 3,000円(税抜き 2,728円)

[小学生]
一律 3,000円(税抜き 2,728円)

[中学生〜成人]
一律  4,500円(税抜き 4,091円)

予約なし
一律  4,500円(税抜き 4,091円)

高齢者インフルエンザ予防接種(公費)をご希望の方は、お電話でご予約してください。

接種間隔・回数について

 生後6ヶ月から12歳まで 2回接種を推奨します
(3〜4週あけて接種)
 13歳以上 標準1回接種とします

未就学児のお子さまと同時に接種を希望される、小学生以上の兄弟姉妹等・同居のご両親(養育者)様は、
11月から 一律 3,000円(税抜き 2,728円)

*令和2年1月〜9月までに3回以上の弊院受診歴があるお子様を対象とした料金シュミレーション
例1)1歳児が予約して10月に1回目(2,500円)、11月に2回目(2,800円)合計 5,300円
例2)6歳(年長クラス)と9歳(小学3年生、受診歴なし)、母親が、予約して10月、11月、12月に接種
  10月 6歳:1回目(2,500円)+9歳:10月は接種できない+母親:10月は接種できない=合計2,500円
  11月 6歳: 2回目(2,800円)+9歳: 1回目(3,000円)+母親:1回(3,000円)=合計8,800円
  12月  9歳: 2回目(3,000円)
     ご家族で合計14,300円となります。

支払方法(キャッシュレス決済のみ)
弊院は感染防止の観点から現金を取り扱わず、キャッシュレス決済のみとなりますので、予め各種クレジットカード・nanaco・pay pay等の決済端末をご用意の上ご来院ください。

便利な予約機能の紹介

 ワクチンの在庫確保のため、予約をしていただいております。 ご予約は、インターネットのみの受付になります。予約システムをご利用ください。
 初めて受診される方でも予約できます。
※午前は12時、午後は18時を過ぎてご来院された場合は、予約の有無にかかわらずお受けできません。

診察(予防接種)とインフルエンザの予約枠について

【診察(予防接種)+インフルエンザ】とは?

新型コロナウイルスの感染が心配で来院を控え、今まで小児科医に相談できなかった方に朗報!
予防接種の際、1度にまとめてご相談できます。

インフルエンザの予防接種と一緒に受けられる目安の症状について以下をご参考下さい。但し、診察時の症状によっては、予防接種が出来ない場合があります。
外傷および皮膚疾患(ケガ、打ち身、すり傷、湿疹、おでき 等)
予防接種を受けても問題がないと思われる疾患(便秘になりやすい、下痢をしやすい、夜泣き、花粉症等のアレルギー、発達が遅い 等)

インフルエンザ+予防接種について

*平日13:30と13:50、土曜日月末の予防接種枠でインフルエンザ以外の予防接種をご予約された場合、インフルエンザ予防接種を追加できますので受付時にお申し付けください。
*年齢や受診歴により、予約できる月が変わりますのでご注意ください。

ご用意

中学生までのお子さま
1. 母子手帳(お忘れの場合、接種をお断りさせていただきます)
2. 予診票 (インフルエンザと同時接種を希望する場合、定期接種の予診票) 
高校生以上の方
 お名前のわかるもの(保険証、診察券 等)

インフルエンザのWeb予診票はこちら


Q&A

なぜ、毎月接種料が上がっていくのか
通年インフルエンザの流行期間前の11月になると予約が殺到し、ワクチン不足に陥ります。こどもは基本的に免疫が付きにくいことから2回接種となり、かつ2〜4週間の接種間隔が必要となるため、できるだけ早めに接種を促すことを目的としています。この制度は混雑回避のため料金最適化(ダイナミック・プライシング制度)と呼び、日本の医院で最初に取り入れたのがMBA式経営を実践する弊院です。
なぜ、10月11月は今年3回以上の受診歴のあるお子様が対象なのか?
かかりつけのお子様の保護者様からインフルエンザ予防接種の予約が取れないとのご指摘を受け、ご愛院いただいているお子様を優先して還元をしていきたい所存です。何卒ご理解賜りますようお願いいたします。

最後に、弊院の感染症対策の取り組みと患者様とのお約束
1.弊院は、発熱外来を完全分離し、外テントで診察を行い、新型コロナウイルス感染防止に努め、患者様とご家族の安心安全を守ってまいります。
2.弊院は、DX(デジタルトランスフォーメーション)企業として、未来型診療でさらなる高みを目指し、「迅速・安心・感動」で、患者様の満足度最大化を実現してまいります。
3.弊院は、日本の未来の礎になる子供たちの健康づくりを通して、地域医療に貢献してまいります。